ThinkForexの特徴と日本語サポート

内容がここに入ります内容がここに入ります内容がここに入ります内容がここに入ります内容がここに入ります

海外業者ThinkForexの特徴

ThinkForex本家サイト(英語or中華) : http://www.thinkforex.com/

【人気のMT4導入】
ThinkForexでは万能ツール:MetaTraderを導入しているのです。拡張性に優れたMT4なので、EAを使ったシステムトレードも利用することができるのです。またインストール不要のウェブログイン機能も搭載していますので、わざわざMT4を使わなくてもいいのです

【レバレッジは300倍】
日本の方で海外FX会社に興味をもつのは、なんといってもレバレッジでしょう。ThinkForexのレバレッジはもちろん規制などされておらず、300倍という高いレバレッジを提供してくれています。

【スプレッドは固定】
海外FX会社のスプレッドは日本業者とは違い広い所が多いのですがThinkForexでは狭いところでなんとスプレッド1pipsです!しかも1日24時間固定で提供してくれています。これは明らかに日本の業者より良質なサービスです。

【モバイル取引可能】
海外FX会社というのは日本ではないためガラパゴス化している日本のモバイルには対応していないところが多いのですが、ThinkForexはなんとモバイル対応しています。対応はiPhoneなどのスマートフォンです。次世代の端末を手に入れて、さっさとガラパゴス携帯からおさらばしましょう。

【口座種類】選べる少量口座から大量口座まで
口座種類 取引量 スプ レバ 預入金額
ミニアカウント        
スタンダードアカウント        
クラシックアカウント        
プレミアムアカウント        

【入金方法】
基本的に海外FX会社の入金はクレジットカードです。カードのショッピング枠の範囲で即座に入金が可能です。入金した金額は後に銀行口座から引き落とされるので結局は同じ事ですね。手数料も無料です。ThinkForexもクレジットカード入金に対応しています。また銀行送金も可能です。こちらは手数料がかかってしまう上に、時間もかなりかかります。

【出金方法】
海外FX会社の出金方法はクレジットカード払い戻しと銀行振込がありますが、ThinkForexはどちらにも対応しています。クレジットカードのほうは手数料無料ですが、銀行振込の場合は時間と手数料がかかる上にSWIFTコードがある銀行でないといけません。SWIFTコードはゆうちょ銀行やネット銀行にはないので、必然的に都市銀行口座が必要になります。

 

海外業者ThinkForexの注意点

【ネット銀行に出金できない】
ThinkForexは海外業者のため日本の銀行口座へ出金するのが非常に面倒になっています。出金にあたってはSwift(スイフト)コード、またはABA番号があるところでないとダメなため、これがないネット銀行やゆうちょ銀行には出金できません。三菱、みずほ、三井住友などの都市銀行口座をもっていないと出金で苦労します。まぁ銀行出金の他にクレジットカードのショッピング枠キャンセルという方法もあるので、クレカ万能なのは間違い有りません。

海外業者ThinkForexの安全性

【ThinkForexの取引の安全性】
ThinkForexFX での取り引きは、ユーザーの秘密を最大限に保持し、そして規則に沿った会社と提携もしているため非常に安全です。ThinkForexFXは最も高い金融安全 基準を維持している国際的に認知されたFX会社です。国際的に受容されているSSLセキュリティーシステムを使って全てのクレジットカード支払いをウェブ 上で暗号化しています。

【ThinkForexの資金管理】
ThinkForexは顧客の資金と会社の資金を完全に分別管理しており、顧客の資産が勝手に使われることはありません。そもそも信託保全しないと資産が守れない日本のほうが遅れているのです。

海外業者ThinkForexの日本語対応

【日本人への手厚いサポート】
ThinkForexは海外業者でありながらレバレッジ規制に嫌気が差した賢明な日本人投資家を快く顧客として受け入れてくれています。しかし日本語サイトがないためサポートは控えめです

【日本語サイト】なし

【日本語対応】日本人スタッフが在社

【日本語メール】メールのやり取りはすべて日本語でOK

【日本語やり取り】日本語でのライブチャット可能

【その他】

海外業者ThinkForexの口座開設


>>日本語サポートが万全なThinkForexの口座開設はコチラ<<

海外業者ThinkForexの詳細データ


会社について
正式名称 ThinkForex(シンクフォレックス)
本社所在地 ニュージーランド
登録機関 ニュージーランドの証券取引委員会
口座開設必要確認 本人確認書類
(パスポート、運転免許証)
住所確認書類
(公共料金支払書類、クレジットカード明細)
口座開設までの時間 48時間以内
日本語サポートについて
日本語サイト ×
取引システム日本語化 ×
日本人スタッフ
日本語メールサポート
日本語電話サポート
取引情報について
アカウント種類 -
口座種類 スタンダート プロ スピード
口座通貨 JPY,USD,EUR,GBP,AUD,NZD,CHF
初回入金 500$ 10,000$ 20,000$
口座維持費 無料
取引手数料 無料 800円
8ドル
8ユーロ
/1lot
1600円
16ドル
16ユーロ
/10lot
最低取引単位 1,000 10,000 10,000
通貨ペア数 通貨32、金属2 通貨50
レバレッジ 200 100 100
取引システム MT4 Currenex
デモ口座
モバイル対応 ×
入出金について
入金方法 クレジットカード
銀行送金
moneybookers
clickandbuy
Ukash
cashU
AlertPay
入金手数料 すべて無料
出金方法 クレジットカード
銀行送金
moneybookers
Ukash
cashU
AlertPay
出金手数料 -
各種詳細
注文方法 ストップ、リミット、IFD、トレール
マージンコール 証拠金維持率50%
ロスカット 証拠金維持率50%
預託金の保管方法 分別保管
カバー取引先 Commerzbank
両建取引
追証発生 ×
複数口座の開設
円口座

 

 

ナビゲーション

1つ前の記事へ

1つ先の記事へ

レバレッジ500倍!1000倍!海外FX会社(調査済)







XM
XM 口座開設 キプロスにあるレバレッジ規制のないFX会社。EU圏登録業者のため安全性もバッチリ。日本語サポートが完備されています。

XMではレバレッジも888倍と非常に高く、メジャー通貨ペアのスプレッドも1pipsと狭い!入金ボーナスも豪華で総合的に高評価なFX業者です。入金額の30%。時には100%もあって豪華すぎます
入金額+30%(100%も)ボーナス!
レバレッジ888倍








IFCMarkets レバレッジ1000倍!
IFCMarkets 口座開設 レバレッジ1000倍が使えて日本語サポートがしっかりしている業者。レバレッジ1000倍は他にinstaforexがありましたが、あそこは英語のみなのでこちらのほうが使いやすい。それ以外にも保証金になんと年2%の金利がつくという豪華っぷり。
キャンペーン:保証金に年2%の金利がつく
レバレッジ1,000倍













海外FX会社に必要なクレジットカード
JALカードはフライトでのマイル(JALマイレージ)積算に加え、クレジット機能付き(Visaカード・MasterCard・JCB)だから毎日のショッピングや公共料金のお支払いでマイルがたまります。
楽天カードの最上位バージョン。プライオリティパスというサービスは、世界275以上の都市、90以上の国や地域で500ヵ所以上(国内20ヶ所)の空港ラウンジを利用できるというものなのですが、楽天プレミアムカードでは、このサービスが無料でついてきます。