FX会社

ひまわり証券の決算発表|FXレバレッジ規制で残る会社

スポンサードリンク

ひまわり証券は黒字企業

FX業者の安全性チェックには決算発表も使えます。

決算は財務健全性や、利益率などがわかるようになっています。それを把握できれば、どこが儲かっている強い業者なのか、どこが財務が危ない弱い業者なのか把握できるのです。

ひまわり証券の決算内容を見てみると、

2008年度決算で親会社のひまわりHDが3億300万黒字を出しています。その中でひまわり証券単独では9億0600万の黒字を出しており、かなりグループの収益に貢献していることがわかります。

グループの稼ぎ頭になるほど儲かっているということですね。

儲かっていれば、資金も潤沢になり、新しいサービスもやりやすくなり、豪華なキャンペーンを振舞って、顧客を集めることもできます。

>> ひまわり証券のオンライン口座開設へ

XM 口座開設
XM 口座開設

関連記事

  1. 外為オンラインの評判・口コ|FXレバレッジ規制で残る会社

  2. マネーパートナーズの自己資本規制比率|FXレバレッジ規制で残る会社

  3. マネーパートナーズの評判・口コ|FXレバレッジ規制で残る会社

  4. フォーランドフォレックスの人気度|FXレバレッジ規制で残る会社

  5. 外為オンラインのレバレッジ規制の影響度|FXレバレッジ規制で残る会社

  6. ひまわり証券の評判・口コ|FXレバレッジ規制で残る会社

PAGE TOP