FX業界情報

FX業者の人気度を把握しよう|FXレバレッジ規制で残る会社

人気のある業者はつぶれにくい

FX業者の安全性をチェックするポイントに ”人気” があります。

これは、そのFX業者がどれくらい投資家たちに人気があるかということです。

人気があるということは、投資家がたくさん集まります。たくさん集まれば、それだけ収益がよくなりFX会社は儲かりますね。単純に考えても、儲かっている会社がつぶれるといったことはほとんどありません。

また収益がよいということは、お金に余裕があるということですから、新しいサービスやキャンペーンを打ち出しやすくなります。FX業界も日進月歩ですから、古いサービスばかりやっていると取り残されます。新しいサービスを随時出していく精力的な業者はつぶれにくいものです。

口座数が多い業者はやはり人気が高い

FX業者の人気を計る数字に、口座数があります。

口座数はどれくらいの数の投資家がその会社に口座を開いたかという数字ですね。別に口座数を公開するのは義務でもないので、FX会社次第となっています。公開している業者はホームページの ”開示情報” に記載されているはずです。

以前口座数でダントツ1位なのは、外為どっとコムです。初心者向けのサービスやセミナーが揃っているので多くの初心者が口座を作っています。口座数・預かり残高において、5年連続で業界No.1を達成しています。

しかし行政処分を受けて以降、外為どっとコムは落ち目であり、後発組のGMOクリック証券やDMM.com証券に座を明け渡しています。

どの業者の口座数が多いのか、取引高が多いのかは矢野経済研究所が発表したFX業者の月間取引高レポートなどを参照するといいでしょう。

URL:https://www.yano.co.jp/

プレリリースで発表されているPDFで集計が見られます。

 

スポンサードリンク

 

XM 口座開設
XM 口座開設

関連記事

  1. 日本のFX会社は裁判だらけ、それだけ顧客に損害を与えている

  2. FX業者の評判・口コミを把握しよう|FXレバレッジ規制で残る会社

  3. 金融先物取引業者への登録は必須だ|FXレバレッジ規制で残る会社

  4. 取引高で勝ち組FX業者を見極める|レバレッジ規制で残るFX業者

  5. FX業界の勝ち組と負け組|FXレバレッジ規制で残る会社

  6. 金融庁によるレバレッジ10倍ほぼ確定

PAGE TOP