海外FX会社

XMの安全性・信頼性|レバレッジ規制で残るFX業者

スポンサードリンク

XMの安全性・信頼性


CySEC認可

XMはキプロスにあり、日本の金融庁にもあたるキプロス証券取引委員会(CySEC)から認可を受けている正規のブローカーです。


英国FSAライセンス

XMは審査が厳しいと言われる、英国FSAライセンスも取得しています。


資産の保証がある
XMは英国FSAライセンスを取得しているため、もしXMが破綻して2万ユーロまでの顧客資産が保証されています。

海外業者では分別保管が普通ですが、信託保全並の安全性がある保証制度がある業者はかなりレアな存在でしょう。

 

XM 口座開設
XM 口座開設

関連記事

  1. Pepperstoneの特徴と日本語サポート評価分析 |レバレッジ規制…

  2. FXDDの日本語サポート状況|レバレッジ規制で残るFX業者

  3. FXDDの利点やメリット|レバレッジ規制で残るFX業者

  4. 海外会社XMは入金出金が素早い|レバレッジ規制で残るFX業者

  5. FXDDは日本の業者よりもスプレッドが狭い|レバレッジ規制で残るFX業…

  6. 海外FX会社eToroの特徴と日本語サポート評価分析|レバレッジ規制で…

PAGE TOP