海外FX会社

XMtradingでデモ口座開設を画像解説(レバレッジ規制対策)

レバレッジが規制されていないFXの世界へようこそ!

今回ご紹介するのは、キプロスに本社のある世界的なFXブローカー、XMTrading社です。FXの入門者から最上級者に到るまで、幅広いユーザーから極めて高い評価を得ている会社です。人気の秘密は、徹底的な顧客視点にあります。

ごく簡単な手続きでXMTradingのデモ口座を開設すれば、リアル口座とまったく同一の為替レートの配信を無料で受けることができます。その際、MT4という、世界一使い勝手の良いトレード用ソフトを使えるのが第一の魅力。つまり、XMTradingでデモ口座を開設すれば、FX入門者も、いきなり世界のトップトレーダーたちと同じ土俵に立てるのです。

XMはMT4を使える日本ブローカー

このMT4を使用できるFXブローカーは、日本国内にはほとんど存在しないのが現状です。実は、MT4というソフトは、胴元のFXブローカーよりも、顧客のトレーダー側に有利な仕様となっているからです。

この点だけ見ても、XMTradingが同業他社に比べて、顧客視点に立った会社だということがお分かり頂けると思います。

ちなみに日本ブローカーでMT4を使えるのは海外系であるOANDA、Forex.com、FXTF、楽天MT4だけになります。楽天以外は外資系ですね。その楽天MT4ももともとは外資系のFXCMを買収したものになっており、純粋な日本ブローカーは全くといっていいほどMT4を避けています。

 

入金時にもらえる豊富なボーナス

そして、リアル口座への入金時にもらえる豊富なボーナスも、大きな魅力。たとえば、初回に10万円入金すれば、5万円分、証拠金を補充してくれます。

この補充分の証拠金は出金することはできないのですが、FXトレーダーの永遠のテーマ、「証拠金不足」の悩みを大幅に緩和してくれます。実際にトレードをしてみて初めて痛感する、大変ありがたいサービスです。

 

リアル口座開設時には、「入金前に」3,000円ボーナスをもらえます

さらに、リアル口座開設時には、「入金前に」3,000円ボーナスをもらえます。この3,000円も出金することはできませんが、これを元手にして獲得した利益は、出金することができます。つまり、完全な「ノーリスク」です。「ノーリスク・ノーリターン」の投資原則に逆行する、稀有なサービスなのです。「入金前」からリアルマネーでのトレードを体験できるFXブローカーは、日本国内はもちろん、世界にも類を見ません。

 

XMTradingのホームページからデモ口座開設

では、早速、

https://www.xmtrading.com/jp/

をクリックして、公式ページに飛んでみましょう。

 

XM公式ホームページへ

 

おや? キプロス本社の海外ブローカーなのに、表示はすべて日本語ですね。そう、XMTradingとMT4は、日本語完全対応なのです。英語が不得手な方も安心です。とてもユーザーフレンドリーですね。

さて、今回は、左側の【デモ口座開設】をクリックしましょう

リアル口座との違いは、リアルマネー(現金)ではなく架空マネーによる「練習用」であることです。

 

XMのデモ口座登録、情報入力

登録ページの入力欄に、上から順に入力していきましょう。

 

  1. 「下のお名前」「姓」欄「Taro」と「Yamada」というふうに、英語のアルファベット文字で入力して下さい。「居住国」欄
  2.   デフォルトで「Japan」になっています。そのままで大丈夫です。
  3. 「都道府県・市」欄
    お住いの都道府県・市の名前を、英語のアルファベット文字で入力して下さい。
  4. 「電話」欄
    デフォルトで「+81」(日本の国番号)が入っています。固定電話・携帯電話とも、電話番号の最初の「0」をとって、「+81」の後ろに続けて下さい。あなたの電話番号が「03-5201-XXXX」なら、入力欄は「+813-5201-XXXX」となります。ハイフンはとらなくて大丈夫です。
  5. 「Eメール」欄
    大事なお知らせが届くので、一番よく使うEメールアドレスを登録しておきましょう。iPhoneをお持ちなら、「xxxxxxxx@icloud.com」のアドレスを登録しておくのが、着信漏れ・見逃しがなくて安心です。
  6.  「希望言語」欄
    「日本語」を選択して下さい。
  7. 「取引プラットフォームタイプ」欄
    デフォルトで「MT4」になっています。そのままで大丈夫です。
  8. 「口座タイプ」欄
    デフォルトで「スタンダード」になっています。そのままで大丈夫です。
  9. 「口座の基本通貨」欄
    「JPY」(円)が分かりやすいので、「JPY」(円)を選択して下さい。
  10. 「レバレッジ」欄
    デモ口座なので、重要ではありません。が、リアル口座では「1:888」が資金効率上、非常に有利なので、デモ口座でも「1:888」に変更しておきましょう。デモ口座はあくまで、リアル口座で戦う前の模擬戦です。
  11. 「投資額」欄
    リアル口座を開設した際の入金予定額、つまり、あなたのFX用に準備した資金額に一番近い金額を選んで下さい。そうしないと、模擬トレードを通じて、投資額に対する、適正なポジション枚数の感覚が身につきません。
  12. 「口座パスワード」欄
    最近の研究では、長ければ長いほど、パスワードは破られにくいことがわかっています。乱数の「v5qupWpe」より、意味のある単語を連結した「TomatoMikan777」の方が強いパスワードだということです。

以上を入力したら、【デモ口座開設ボタン】を押しましょう。

下記の画面に切り替わります。

Eメールアドレスの認証

この時点で、「Eメール」欄に入力したアドレスに、「XMTrading へようこそ」というタイトルのメールが届いています。メールボックスを確認して下さい。

※メール画像(メーラーのセキュリティ設定でHTML表示を有効にして下さい)

「登録プロセスを完了するにはこちらをクリックしてください。」という文章の、【こちら】をクリックして下さい。

下記の画面が現れます。

ID付与とサーバーの指定

この時点で、再び、「XMTrading へようこそ」というタイトルのメールが届いています。

前回のメールとタイトルは全く同じですが、「MT4のID」(8桁の数字)と「使用サーバー」(XMTrading-Demo 3等)という、極めて重要な情報が含まれています。

必ずメモしておきましょう。

以上で、デモ口座開設は完了です!

 

 

XM 口座開設
XM 口座開設

関連記事

  1. FXDDの安全性|レバレッジ規制で残るFX業者

  2. 海外FX会社eToroの特徴と日本語サポート評価分析|レバレッジ規制で…

  3. 海外業者InfinitySpaceのキャッシュバック|レバレッジ規制で…

  4. 海外会社XM、XMtradingを選ぶ理由:顧客資産完全保障|レバレッ…

  5. MIGの特徴と日本語サポート評価分析|レバレッジ規制で残るFX業者

  6. 海外会社XMは入金出金が素早い|レバレッジ規制で残るFX業者

PAGE TOP